MENU

立山プリンスホテルの温泉は?部屋の様子や食事、露天風呂やお土産、アメニティ情報を紹介します【宿泊記】

立山プリンスホテルに行ってきました!アルペンルートへの観光が目的で、同行者は主人のほか妹夫妻と14歳の甥っ子です。

アルペンルートまでのアクセスが良くて、素敵な旅館はないかと探していたところ、立山プリンスホテルを見つけました。

シーズンにはスキー客でにぎわい、さまざまな観光スポットへも便利な立山プリンスホテルは、大町温泉郷で最大級の温泉旅館で、自慢の露天風呂と地元の食材を使ったこだわりの食事が評判です。

今回は立山プリンスホテルについて、部屋の様子や温泉・食事、またアメニティや売店などの気になる口コミを体験談を交えまとめてみました。

目次

立山プリンスホテルの部屋の様子はどう?

立山プリンスホテルの部屋は多くが和室ですが、洋室・和洋室などもあります。

私たちの泊まった和室は、もともと2つあった部屋の壁を取り除きひとつにしたような感じの造りでした。その為十分な広さがあり、掃除も細かいところまで行き届いていたので気持ち良く過ごすことができました^^

部屋にお風呂やシャワーはありませんでしたが、初めから露天風呂と大浴場を存分に楽しむつもりだったので、そのへんはとくに気になりませんでした。

残念だったのは、テレビが地上波しか受信できずBS等は見られなかったことと、私たちのデジカメで撮影した映像が、部屋のテレビでは見ることができなかったことです。窓からの景色も、私たちの部屋からだと駐車場が目につき、来る前に思い描いていたものとは違っていました。

ただ、部屋によっては『窓からの景色が最高だった』『絶景だった』という意見も多くあるようなので、こだわりたい方は予約の時に確認してみるといいかもしれません。

ちなみに14歳の甥っ子は『景色よりも部屋でWi-Fiが使えないのが一番の不満!』と言っていました。(Wi-Fiはロビーでしか使えませんでした。)

立山プリンスホテルの大浴場・露天風呂は?

立山プリンスホテルには、男女各2ヶ所の露天風呂と各1ヶ所の大浴場があります。

露天風呂は、さすが「自慢」というだけある趣のある造りで、大自然を感じながらくつろぐことができました。星空もとてもきれいでしたよ^^

大浴場も利用したのですが、こちらも開放感があってゆったりできました。お湯の温度は露天風呂の方が少し熱めに感じましたが、どちらも私にはちょうど良い湯加減でした。

湯温については「熱い」「ぬるい」などの意見もありますが、一定の温度に保たれているとのことなので、季節やその人の好みによって違って感じられるのかもしれません。

立山プリンスホテルの食事は?

立山プリンスホテルで、もうひとつの楽しみだったのが食事です。

夕食は、食事会場の指定された場所でいただいたのですが、地元の食材がふんだんに使われた和風懐石は、味・量ともに満足しました。お料理だけでなく釜炊きのご飯もおいしかったです♪

朝食はバイキング形式で和食と洋食があり食べ放題になっていました。だし巻き玉子とお漬物がおいしかったです。

私たちは子供連れと言っても14歳なので、食事は大人と同じ…いえ、むしろ大人以上に食べていましたが、小さなお子さんには夕食・朝食とも「お子様ランチ」を用意してもらうことができます。

ただ、その時々によるのかもしれませんが『子ども向けにしてはメニューが渋すぎる』なんて意見もあるようです。

立山プリンスホテルのアメニティはどう?

立山プリンスホテルのアメニティについてですが、脱衣所に用意されていたものはとても充実していて、妹とふたり、テンションが上がりました♪

ここに置いてあるアメニティは売店でも買うことができて、ホテルの方によればおすすめ商品は爪磨きだそうです。

プレゼント用にいくつか買っていかれる方もいるみたいですよ。

立山プリンスホテルでお土産は買える?

売店は1階のフロント横にあり、広いスペースにお土産がずらりと並べられていました。

お土産はお菓子が多かったのですが、長野だけあって、わさびや信州そばなどはコーナーができていて目につきやすいようになっていました。たくさんの種類のお土産があったので、お土産のためだけにあちこちのお店を回るようなことをしなくて済んでよかったです。

ですが、立山プリンスホテルの売店には地酒等のアルコール類は置いてありません。なんでも酒類販売の許可を取っていないので売ることができないんだとか…

なので、部屋呑みをしたいという方は、事前にどこかで購入して持ち込んだほうが良いかもしれません。ビール・酎ハイでしたら館内の自動販売機でも買うことができます。

立山プリンスホテルの温泉は?まとめ

立山プリンスホテルについて、気になる口コミを体験談を交えまとめてみました。

部屋の様子や露天風呂、大浴場。朝食や夕食について、アメニティやお土産についてなど、参考にしていただければ嬉しく思います。

窓からの景色が想像していたものと違った、デジカメで撮影した映像が見られなかった、など正直少し残念なところもありましたが、趣のある露天風呂や開放感のある大浴場を堪能し、食事もおいしくいただけたので、じゅうぶん満足でした。また立山プリンスホテルに行く機会があれば、今度は雪見露天を楽しんでみたいです。



  • URLをコピーしました!
目次
閉じる