MENU

彩夏祭の花火大会!場所や混雑状況や駐車場は?アクセス方法や近辺のおすすめスポットなども紹介します

埼玉県朝霞市で毎年開かれる「彩夏祭(さいかさい)」をご存じですか?全国的にはそこまで有名ではありませんが、盛大で家族連れでも楽しめて、もっと多くの方に知っていただきたい、すてきなお祭りです。

特に今回お話しするのは、彩夏祭のなかでも最も盛り上がる花火大会についてです。

口コミでも「想像以上」「市街地でこの迫力はすごい」と絶賛されており、多くの人から愛されている印象を受けます。

地元民として彩夏祭の花火大会の魅力を詳しくお話ししようと思うので、「彩夏祭ってどんなお祭りだろう?」と気になっている方は、ぜひ参考にご覧ください!

目次

彩夏祭 花火大会はどんな花火大会?

埼玉県朝霞市で毎年8月の第1土曜日に開催される、大きな花火大会です。彩夏祭は3日間にわたって開催され、そのうち2日目の土曜日に花火が打ち上げられます。

地元民からは人気のお祭りで、屋台もたくさん出ておりとても賑わいます。

大きな音をたてて打ち上げられる花火はカラフルで美しく、見ている全ての人がその迫力に驚かされます!

彩夏祭 花火大会の混雑状況は?

花火大会が開催される2日目は、3日間のお祭りの中で一番混みます。

ピークの時間帯はやはり花火が打ち上げられる時間帯で、18時以降は移動が困難になるほどの混雑になります。また、その混み具合は、駅で入場制限がかかるほどになることも。

電車から降りるとホームにロープがはられていて、並ばないと改札から出れないようになっていることがあります。

お祭り自体は朝から開催されているため、昼間の時間帯もよさこい踊りなどで賑わっています。

しかし12時?15時くらいは比較的空いているので、花火が目的ならば、その時間帯に会場付近に到着するのがおすすめです。

電車からもスムーズに降りることができると思います。

駅に到着するのが18時頃になってしまうと、移動している間に花火がうち上がってしまったり、立ち見している観客で歩くことすら困難になってしまう可能性があります。

彩夏祭 花火大会の駐車場は?

会場に駐車場はありません。また、スーパーなどの駐車場も、地元の人たちの車で満車です。会場周辺で駐車できる場所を探すのは困難でしょう。

第一、会場周辺は交通規制がかかるため、お祭り会場まではとても車では近づけません。詳しくは後述しますが、交通手段は電車を利用するのがおすすめです。

彩夏祭 花火大会の見どころは?

彩夏祭の花火大会は1時間ほどで、その間に打ち上げられる花火は1万発近くです。この花火大会のプログラムは、スターマインを中心に構成されているのだとか。

さすがの充実感で、華やかさも迫力も満点です。次々と打ち上げられるたくさんの花火に、毎年圧倒されます。

また、会場周辺は市街地ですがそれほど高い建物がなく、空いっぱいに広がる花火を見ることができます。

夜景と一緒になってさらに美しく見えるのも、彩夏祭ならではの光景。海、川、山などとは違った景色が楽しめます。

私の体験に基づいて、いくつか注意点もお伝えしておきます。

第一に、この時期は夜間でも暑いので、暑さ対策は必須です。手持ち扇風機などがあればいいかもしれません。

第二に、木などの植物でおおわれている場所が多いです。虫除けスプレーやムヒも持っていきましょう。

第三に、彩夏祭は「北朝霞会場」と「朝霞会場」という2つの会場があります。花火大会があるのは「朝霞会場」です。早めに朝霞会場に入っておくようにしましょう。

彩夏祭 花火大会の場所は?

打ち上げ花火が開催される「朝霞会場」は、朝霞中央公園の周辺道路や各施設で行われます。

<朝霞中央公園>
埼玉県朝霞市青葉台1-9-1



  • URLをコピーしました!
目次